暇なうさぎ

遊戯王やアニメ・漫画について主に書いてます

早くもシンクロダーク2世が考案される【スティーラーなし】

 

 

10月の新制限が発表され、一喜一憂している私の目に飛び込んできたのは

 

 

f:id:yucky0328:20160925042405p:plain

 

f:id:yucky0328:20160925042627p:plainおい

 

またしても先攻五ハンデスが可能なデッキが完成しました。なんでやねん。

動画のURL

https://www.youtube.com/watch?v=CbRrwlh04VY

 

 

今回の主役はこの方

f:id:yucky0328:20160925043815j:plain

 

誰だよ、と思う方もいるかもしれませんがそれもそのはず。初収録は2009年です。

 

効果を見ただけで危ない匂いがプンプンしますね。

 

なぜ今頃になってこんなカードが出てきたのかというと、

・昔よりも安定していろいろなシンクロを展開できるようになった。

・シンクロダーク制作者の八つ当たり。

 

この二つが上げられます。後者のツイッター

eka-Se(てるる) (@tellus1798) | Twitter

ちなみにこの方はシンクロダークの創始者にして今回のデッキの考案者です。

 

 

デッキの動き方

どうやって上のガトムズを使うかというと、シンクロダークおなじみのレッドリゾネーター

f:id:yucky0328:20160925044604j:plain

f:id:yucky0328:20160925044652j:plain

第二のスティーラーことファラオの化身でシンクロ召喚しまくります。

まだレシピが発表されてないので動画内で見られた動きから見るに、ユニゾンビで化身を墓地へ送り

f:id:yucky0328:20160925045216p:plain

場のレベルを調整してガトムズを出す。

リリースしてハンデスからの浮鵺城

f:id:yucky0328:20160925045430j:plain

効果でガトムズを蘇生、ハンデス

さらに浮鵺城、おなじみのΩ、そして最後に

f:id:yucky0328:20160925045601j:plain

浮鵺城二体でプラズニル。

これで五ハンデスになります。

 

ちなみに、途中でライブラリアンを出したり、チキンレースとエンフェでドローを加速するところはシンクロダークと一緒です。

 

なお、五ハンデスの成功率は64%だそうです。

これには4ハンデス以下の成功率は入ってないので十分強いと思います。

 

ただ、ガトムズでハンデスした場合手札が墓地に落ちるため、その点がシンクロダーク

と比べると不安要素になりますね。

 

墓地が手札なんていわれてますから。

 

 

・追記

レシピが判明しました

 

f:id:yucky0328:20160925161040j:plain

 

 

ランキング参加しました。押してもらえると励みになります。 


遊戯王 ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村